[お役立ちガイド]日中は自前で夜間は他力でという特徴


[お役立ちガイド]日中は自前で夜間は他力でという特徴ブログ:2014/7/06


こんばんは〜♪

今日は短大の時の友達と難波で久しぶりに集まって、
飲み会をしたんだけどね。

みんな頑張ってるなーってヤル気をもらって帰ってきました。

主婦になった子は午後からエクササイズ トランポリンや
骨盤ネジ締めとかしていたり。

産後太りで1`は痩せようって努力していたりとか。

へんせきやダイエット緑茶、
トマト寒天とか自分磨きにお金をかけている子も
いるし。

自分へのご褒美にアメリカへ行ってくるとか、
ガス主任技術者の資格をとろうと思っているとか・・・

ある意味考えさせられる1日だったなーと思う。

昨日は、布団に入って2秒でねました。


でも、寝ている時間にも何かをしている人や、仕事を頑張ってる人、
いろいろとみんな前進をしてるんだなーって。


友達からは結婚の話も出るけど、今は結婚する余裕が
自分にはないので、まだ何かしたい気分。

足くびを気にしつつ、ダンベルをしてみたり、
息抜きが下手だからおとなしく過ごそうと思いながらも
いろいろな事を考えてしまったり。


明後日はね、お買い物へのお誘いがあるので、
楽しんでこようとは思うけど、気を遣ってしまうことがあるから、
言いたいことがもうちょっと言えるようになりたいなー。

たとえば野菜餃子が食べたいなら、食べたい!って
本当にちょっとのことでも言えれば、変わることもあると
思うんだよね。

ガンバロー。

言いたいことを言えずに損してるとか言われたし、言っても
良いと思うよーとも友達に言われたしね。

ちょっと変わってみようかな♪


ではでは、おやすみなさーい。